「どこでも出張」のマッサージにやみつき

仕事で東京に出張することが多く、月に3分の1はビジネスホテルに泊まります。もともと、腰痛持ちであるのと、疲れやすい体質で、一日重い荷物をもって歩き回った後は、マッサージで疲れをいやしたくなります。大き目の名の知れたホテルですと、出張マッサージがホテル内にあるので利用していますが、無い場合は、駅前などのビル内でやっているマッサージ店に行ったりしました。しかし、やっぱりホテルに帰って入浴した後、マッサージしてもらいたいものです。そんななか、同僚から教えてもらったのが、ネットで出張マッサージを呼べる「うちモミ」というサイトで、電話すればすぐに泊まっているホテルに来てもらえるというシステムでした。少し料金は通常よりもかかるかもしれませんが、願っていたものだったので早速頼みました。電話して、1時間以内で女性のマッサージ師が来てくれました。いわく、「最近、とても依頼が多く、忙しい」とのこと。しかし、その方はとても上手で、適度に会話をしながら、いい気分にさせてくれました。こちらも心地よい気分になり、気づいたらうとうとしていて、目が覚めたら時間の60分がたっていました。いつも以上に、体の張りが無くなっていて、軽くなっていました。これまで、マッサージのないホテルに泊まるのはおっくうでしたが、これからはこの「どこでも出張」のマッサージを利用しようと思っています。

ホームに戻る